特殊天然物質パラミロン

特殊天然物質パラミロン

植物でもあり動物でもある。この時点でミドリムシは充分得意な存在です。その上、独自成分すなわちミドリムシしか持っていない成分まで備えています。

 

ミドリムシ特有成分の名前はパラミロンと言います。このパラミロンの表面には小さな小さな穴(=ミルクホール)がいくつもいくつも開いており、食べ物に含まれているとはいえできることなら残したくない成分や排出して溜め込まないでおきたい人間にとって不要な物をミルクホールで吸着&排出してくれるという特性があります。

 

ミルクホールの働きは墨と同等です。高い消臭効果を持つ墨の表面には複数の穴が開いており、その穴でにおいのもとを吸い取っています。原理が同じですから、ミドリムシのミルクホールも非常に優秀だと言っていいでしょう。

 

では、ミルクホールが具体的に何を吸着並びに排出するのかと言うと、中性脂肪やコレステロールです。

 

中性脂肪もコレステロールも、溜め込むと正直ろくなことがありません。メタボリックシンドローム・肥満・成人病・生活習慣病……言ってしまえば、病気のモトです。そんな病気のモトを吸い取ってくれるのですからありがたいですよね。

 

それから、どうやって排出するのかと言うと『難消化』というパラミロンの性質が大いに役立っています。

 

消化しづらいので、不要な物を吸着後にそのまま消化されないで残り、腸を経て体外へ退出されるのです。しかも、パラミロンは腸の働きを向上するため、便秘のせいでせっかくパラミロンが吸着した不要な物がなかなか排出されないというようなことも防ぎます。

 

このように素晴らしい効果を持つパラミロンでも、摂取しないことにはその恩恵を受けられません。「でもミドリムシかー……」とためらう前に、一度ミドリムシのサプリメントを試してみてください。